余興参加者に対して余興を準備するにあたって音楽著作権の適正な許諾手続きをとるよう求める文書案です。

 

会場によっては、余興用のDVD等についても自社で著作権処理をしているところもありますが、現実的には難しい部分もある(指定した期限までに完成しないことも多い)ため、本書では各自、余興参加者で手続きをしてもらうことを前提にしたものとなっています。

 

許諾を必要としない音楽とは、どんなものなのか、

許諾を得るとしたら、どこに連絡をすれば良いのかも記載したものとなっています。

 

※もしBRIGHTがお作りしている「音楽著作権解説ムービー」をお持ちの場合は、末尾にQRコードを追記しておくこともオススメです。

 

※請求書・領収書が必要な方は「備考欄」にその旨ご明記ください。

どちらもPDFにてメールに添付する形式でお送りいたします。

音楽著作権 余興参列者向け音楽著作権上の制約と手続きを説明する際の案文

¥5,500価格